読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひび写真とのお付き合い m2photoCLUB’s diary

こんな場所、あんな場所で素敵な日々の写真を撮影。気取らない写真とのお付き合いブログです。

2017年4月 見て欲しい写真展のご案内 

f:id:m2photoCLUB:20170423150715j:plain
大阪芸術大学 芸術学部 写真学科 三回生の片山絢 写真展
星夜景 color color twinkle 〜街のホシゾラ〜

www.prolab-create.jp

※場所は富士フォトサロン大阪ではありませんので上記サイトで確認して
ください。

 2017年4月26日(水)10:00~18:00 最終日は15:00まで

同時撮影では困難な都会の夜景と星を彼なりの独自手法で合成
見ごたえのある高画質パノラマ写真です。
教え子でもある、片山くんの個展をぜひ、ご覧ください。

f:id:m2photoCLUB:20170423151319j:plain

f:id:m2photoCLUB:20170423151339j:plain

大阪芸術大学 芸術学部 写真学科学長の織作峰子教授の個展

2017年4月28日(金)〜5月10日(水)10:00〜19:00

fujifilmsquare.jp

フジフイルム スクエア(東京都港区赤坂9-7-3)

講演会もあります。上記サイトをチェックしてみてください。


大阪会場は富士フイルムフォトサロン大阪 
6/16(金)〜6/28(水)

 

 

 

大阪北新地、イタリアンでのお料理撮影

先日、季節ごとにメニュー撮影を依頼いただいている

www.g-crest.co.jp

ジローズジュニアで夏メニュー撮影をしてきました。

季節先取りのメニューなので、シェフは仕入れに苦労する
といつも嘆いておられます。
撮影現場はこんなセットを組みました。

f:id:m2photoCLUB:20170421213558j:plain

 

バックライトをトレペ越しに配置
抑えは天井バウンスにしています。

f:id:m2photoCLUB:20170421220738j:plain

f:id:m2photoCLUB:20170421221133j:plain

f:id:m2photoCLUB:20170421221201j:plain

明日続きは大阪芸大の授業でするので
こちらはこの辺で失礼します。

 

 

スタジオでテーブルトップの撮影 夏向けマフィンは冷やすと美味しい。

阪急うめだ百貨店で人気のマフィンのお店、新メニュー
撮影を行いました。

阪急うめだ本店オリジナルマフィン専門店「マフィンズ」がオープン! | 阪急阪神百貨店・ライフスタイルニュース


f:id:m2photoCLUB:20170419112047j:plain

ご担当の方は夏場、マフィンの商品は売り上げが難しと
の話。夏の新作商品は冷やしてGoodなテイストだそう
です。

撮影は弊社の撮影スペースでテーブルトップセットを組
みました。

もともと入居時に天井や壁の断熱材を入れずに借りまし
たので3.4m近い天井高があります。トップライトを人物
立ちポーズでも入れれますので、重宝しています。



トップライトはトレペ越しのアンブレラライティング。
サイドも同様に設置しています。

f:id:m2photoCLUB:20170419113404j:plain

撮影立ち合いのお客さんが来る前に、マフィンではなく
ダミーの商品でテストをします。

f:id:m2photoCLUB:20170419113500j:plain

途中、サイドのライトはアンブレラからスクープレフ

SUNSTAR STROBO(サンスターストロボ) XHS(スクープ)レフ | 銀一(ginichi)|プロフェッショナル映像機材・撮影用品専門店

に変えました。先にはトレペを巻いています。

f:id:m2photoCLUB:20170419115208j:plain

f:id:m2photoCLUB:20170419115236j:plain

MacBookAirに3.5インチHDDを装着。外部接続した大型
モニターで確認していただき、進めます。

あると便利なものは、綿棒や、竹ヒゴ。テッュペーパー
僕はアクリルケースに入れています。

f:id:m2photoCLUB:20170419115456j:plain

商品が焼き菓子のため背景は住友ベークライト株式会社
の高圧メラミン化粧板 白色、無光沢デコラを使いまし
た。
背景をバック紙で用意すると油分が滲み出て、何度も
同じ場所に商品をおけない場合がありますので、食品
撮影ではデコラを使うことが多いです。

f:id:m2photoCLUB:20170419120220j:plain

小さい商品は白レフ板も自作で小さいものを使用します。
大きなレフ板だと光が周り過ぎてしまいますので要注意
です。


切り抜きの撮影では黒いケント紙で周りの反射を抑える
事が基本です。
今回は夏の商材、背景もイキ(背景も切り抜かず使う)
ため、トップライトは少し後ろいめに設置しました。

新商材が発売になれば、こちらで話題の夏向け商品を紹
介させていただきます。お中元のカタログでは阪急うめだ
店でのオリジナル限定商品として大きく扱われるようで
す。

 

阪急百貨店のお中元カタログは別の制作チームが撮影を
担当しています。

私はマフィンズの立ち上げ時から、メーカーさんからの
依頼で撮影を担当しています。を引き受けています。


今年のホワイトディなどは非常に人気で、猫の手も借り
たいぐらい、メーカーさんは忙しかったと聞きました。
夏新商品もお中元で人気が出ることを祈っています。



それは、自由業と言える。写真の仕事

僕の職業は広告フォトグラファー。会社組織ではある
一人親方同様、自営業です。自由業との表現の方が
合っています。

会社を脱サラした理由の一つに、誰にも指図されない。
という感覚もありました。

毎年浮き沈みがあるから慣れたもんだ。のはずですが、
撮影の仕事が何もないとやはり、余裕がなくなります。

 

では、忙しかった時に出来なかったことをすればいい。
と思うのですが、これが不思議と思いつかない。

ブログはいいですね。この流れを変えてくれます。
思いつくままに、誰にも叱られず、時間を使えるので
書いている間は非常に自由な気分です。


ブログネタを探すのも仕事と位置づけ、楽しんで自由に
書いています。

オリジナルプリントを見る話題。

 

f:id:m2photoCLUB:20170417161513j:plain


僕は写真を見ることも大好きです。


日本は写真(写真作家のオリジナルプリント)を買う
習慣は少ないのですが、一部写真アートギャラリー
では、写真の販売をしています。

 

写真の世界に身を置いているのだからオリジナル
プリントぐらいは所有しておかないと、と思いつ
つ、今まで友人のものはご縁で手に入れています
が、名だたる世界の有名写真家のオリジナルプリ
ントは所有していません。

artgallery-m84.com

 

今日は東京で時間ができたので、5月20日(土)まで開
催中の写真展

10:30~18:30(最終日は17:00)※日曜休館

「ロベール・ドアーノなどのフューマニズム作品」
を見てきました。

 

f:id:m2photoCLUB:20170417160617j:plain

こちらのArt Gallery M84では展示作品の販売も行なって
います。オリジナルプリントの美しさ。素晴らしかった
ですね。

f:id:m2photoCLUB:20170417160635j:plain

案内ハガキにも使われている右下の少女が壁から
からさ半分出して、こちらを見ている写真。パリ
の路地に少女が2人で肩を組んでいる写真。
Robert Doisneau / ロベール・ドアノー
の作品ではなくClaude Batho / クロード・バトー
したが引き
込まれました。

ギャラリーのオーナーがご自身のつてで、ご高齢で、
オリジナルプリントを手放したいという、収集家の
方の以来で今回破格値で販売を請け負っている。と
おっしゃっていました。

高いもので¥280,000程度、最安値は¥53,000でした。
大阪でもArt Galleryで写真の販売をされているとこ
とに何度か足を運び、吸い込まれそうになりました

が、まだまだ。と持重してまいりました。

いつかは、いや、そのうちに僕も写真の世界で生き
ているので、オリジナルプリントの価値を感じ、こ
れだ、という作品に出会えば手に入れたいと思いま
す。

 

僕の大学での写真講義とデザイン学科で使う教本の話。

僕は大阪芸術大学で講師を引き受け、おおよそ7〜
8年目になりました。正直あっという間ですね。

 

初日、どんな生徒に会うのかがとても楽しみです。

 

きっかけは、同期だったMくんから、宮田くんそろそろ
後輩に何か伝える仕事してみないか?と声をかけてくれ
た事でした。Mくんとは大阪芸術大学の同級生で、何年
か前から彼は大阪芸術大学で授業をしていました。

f:id:m2photoCLUB:20170415082018j:plain


最初の出講時は自分も数十年前に通ったキャンパスに又
行ける。ワクワクした事を思い出します。

今は、デザイン学科の2回生と写真学科の選択授業で
写真学科の2〜4回生の一部の生徒と関わります。

f:id:m2photoCLUB:20170415082119j:plain

デザイン学科の2回生(金曜の講義)に向けては、写真
の基礎を土曜の講義では写真学科の学生に対しては写真
論Ⅳ、写真論Ⅴで、主に僕が今行なっている現場の話を
中心に講義しています。

f:id:m2photoCLUB:20170415082640j:plain

写真の話だけではなく、社会に出てどんな意識
で進んでいくかという話題もします。

f:id:m2photoCLUB:20170415082952p:plain

こちらは講義の初日に学生の皆さんに書いていただ
く目標シート。僕の授業は半期で全14回程度なの
で、このシートを2度3度と活用はできませんが今期
の初心表明を確認してもらう事に使います。

目標を立てる。期日を決める。毎年毎年、見直す。
そんな生活をこのシートで覚えてもらえたらと感じ
ています。

期日のない目標はいつまでたっても達成できません。
本当は具体的にいつまでに、何ができたら達成した
のか決めるのが一番だと思うのです。

写真との付き合うきっかけが僕の授業で、大学時代
に深く考察や研究ができるのか?そんなお手伝いを
したいと考えています。

デザイン学科の方々には社会に出て、写真の用語や
特性を知っているのと、知らないのではデザインア
イデアの出し方が違う。そう信じて実践を中心にお
伝えしています。


今年は基礎のテキストを印刷しました。写真を初め
て取り組むデザイン学科の2回生に向けたものです。

f:id:m2photoCLUB:20170416100245j:plain

露出オートモードの話や、デザイン学科の生徒が大きな
パネル作品を写真で複写する手法。小物の撮影方法など。
まさに入門書です。

昨日僕の会社に印刷されてまもない教科書が届きました。


こちらのブログ読者の方にも学生と同額の¥500(送料¥80)
で販売も対応します。ご希望の方はお名前、ご住所をお書
きいただき

m2photoclub@gmail.com

 

あて教科書希望とタイトルでメールをください。

支払い方法など合わせてご案内いたします。

[http://日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス:title]



 

2017吉野山千本桜 4月13日下千本が見頃。上千本は今週末あたり

奈良県吉野山、撮影ポイントを時間ごとに紹介

 


月曜に続き夜から走り、現地で日の出前から撮影してきました。

大阪で写真好き仲間と22:30ごろ待ち合わせをしました。
いざ向かうは、日が明ける前の奈良県吉野山 千本桜。

その前に午前5時まで営業の奈良県桜井市阿部にあるガスト奈良桜井店

r.gnavi.co.jp

で時間調整をします。

 

又兵衛桜は満開 満月の月明かりでの撮影

 

吉野山に入る前に宇陀市大宇陀本郷

www.city.uda.nara.jp

又兵衛桜をこの日は満月の下で撮影しました。

 

現地にガスト奈良桜井店から車でおおよそ30分程度の距離
午前1:30ごろだったと思いますが、又兵衛桜前の駐車場は

2〜30台の車がすでに停まっていました。みなさん満月&又兵衛桜
の撮影に挑んでいるんですね。

f:id:m2photoCLUB:20170413174802j:plain

Nikon D810 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
ISO:1600 F8 14sec 22mm WB:蛍光灯

川を挟んだ対岸から狙う人。この写真の様に川を渡り近づいて
近影で撮影する人。目が慣れてくると結構居ます。皆さん
三脚装備で、撮影しておられました。Vのカメラマンも居た
様で、途中ハンディライトが点りました。午前1:45

 

Adobe LightRoomで少しマゼンタを抑えて居ます。

午前2:30ごろ又兵衛桜を後にして、吉野山に入りました。

 

マイカー規制前に撮影を終えるのがコツ


4月の桜の時期はマイカー規制があり土日は午前7:00〜
平日も午前9:00〜は吉野山に上がれません。深夜に吉野山
上がってしまい。一番奧の横川撹範首塚を目指しました。

下千本は見頃でしたが上千本はもう少しあとが見頃だと思います。

午前5:00すぎから撮影開始

横川の撹範首塚からはこんな感じ。

f:id:m2photoCLUB:20170413181341j:plain

Nikon D810 AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
ISO:400 1/6sec F11 WB:7140K

晴天で残念ながら雲海の発生はありませんでした。

午前5:31ごろ。このあと陽が金峯山寺に当たります。
雲海がないのであっさり諦めて、クリマをいいポジションに
移動し仲間を待ちました。

f:id:m2photoCLUB:20170413182739j:plain

Nikon D810 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
ISO:4000 F22 1/160sec 22mm WB:曇り

 

下記の地図で黄色の星印のある吉野山と書かれた
あたりで写したのがこの写真。午前6:40


僕のお気に入りはこちら

f:id:m2photoCLUB:20170413181732j:plain

 Nikon D810 AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
ISO:200 1/250sec F5.6 WB:曇り

 

塔尾山 如意輪寺を対岸の景勝の宿 芳雲館からぞむ風景です。
午前7:17分ごろでようやく陽が射すようになります。

レンズフードでは抑えきれないフレアを黒手袋をはめてレンズ上部に
かざし、遮って居ます。三脚がなければやりづらいので、途中で
車に戻して居た三脚を装着しました。

f:id:m2photoCLUB:20170413181933p:plain

f:id:m2photoCLUB:20170413175945j:plain

Nikon D810 AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
ISO:200 1/100sec F10 WB:曇り


上記の写真は七曲り下の千本 2017年4月13日 午前7:37ごろ

f:id:m2photoCLUB:20170413182558j:plain

Nikon D810 AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
ISO:200 1/100sec F10 WB:曇り 午前7:40ぐらいに撮影は
終了し、下山しました。始発のロープウエイなどでこの
時間になると、人が一気に増えますので、マイカー派は
退散になります。

www.yoshinoyama-sakura.jp

 

国宝仁王門平成大修理勧進・蔵王秘仏ご本尊特別ご開帳が

行われています。ぜひこの機会に吉野山にお越しください。
この週末に出向く場合規制は午前7:00なので早めの下山を
目指しましましょう。前日雨なら雲海が期待できます。


規制かかる前に少し下山して、車を停めご開帳の観光が
おすすめです。駐車料1日¥1,500

2017年 淀川背割堤の桜も満開

背割堤地区|淀川河川公園

の背割堤地区桜も満開を迎えています。

新聞などでヘリコプターからの航空写真などで
おなじみですね。展望台もあるようです。
電車が動く頃には行楽の人が大勢見に来ますので
ここは日が上がる前に着きたいところですね。

f:id:m2photoCLUB:20170412103838j:plain

www.nikon-image.com

[http://:title]

 1/60sec F8 ISO:1600 WB:曇り


あいにく、この日は雨でした。見事な桜と人一人も居ない
撮影は5:40〜6:30ぐらいまで。(私たちが一番乗り)
車は駐車場の開門前ですので入り口のスペースに停めました。
6〜7台ぐらいしかスペースがなく、早いもん勝ち。
私たちが停めたのは日の出頃。1時間もすれば(6:00)
写真好きで満杯です。犬を連れた方やジョギングの方も
その時間帯にはちらほら来ますので、やはり日の出時刻に
桜の名所での撮影はこだわりたいですね。

f:id:m2photoCLUB:20170412103855j:plain

www.nikon-image.com


1/60sec F8 ISO:1600 WB:曇り
規模っがある桜並木は広角や、望遠でもなるべく広がり
奥行きの風景を入れることに注意しましょう。(画面左
の山並みを入れてる)

f:id:m2photoCLUB:20170412103908j:plain

AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
1/160sec F4.5 ISO:1600 WB:曇り

もちろん、アップの写真を撮らない。というわけではあ
りません。


せっかく広大な敷地に咲き誇る桜の雰囲気を出したい。
そのような撮影に気をつけたいですね。

f:id:m2photoCLUB:20170412103921j:plain


www.nikon-image.com

[http://:title]


1/160sec F5.6 ISO:1000 WB:曇り

場所は京阪電車八幡市駅下車、徒歩15分。
名神高速道路大山崎ICから車ですぐ。<有料>駐車場あり
。八幡桜まつり期間中は臨時駐車場のかわきた自然運動公
園を利用、普通車1000円・バス3000円。
駐車場は9:00〜17:00