読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひび写真とのお付き合い m2photoCLUB’s diary

こんな場所、あんな場所で素敵な日々の写真を撮影。気取らない写真とのお付き合いブログです。

6月1日は写真の日 大阪写真月間で会いましょう

鎖骨骨折から早や二週間。
この時期にきて手術の方向を打ち出すなんて

自分でも、ぶれぶれの精神状態です。
長時間のキーボードの操作はちょっと骨が折れますね。

ここは未来に目を向けて
6月1日からの写真月間 大阪でも
開催の会場案内をさせてください。

f:id:m2photoCLUB:20170504131812j:plain
私が参加するのは1.のNikon salon biz 大阪 
前期です 

f:id:m2photoCLUB:20170504131845j:plain
もともと友人が大阪写真月間の実行委員をしている関係で
作品を出しています。
f:id:m2photoCLUB:20170504132041j:plain

6/11日(日曜日)14:30〜16:30 受付は14:00
ビジュアルアーツ専門学校新館3Fアーツオールで
予定されているシンポジウムは必見です
「写真を表すもの。写真に現れるもの」
ゲストは森村泰昌氏(美術家)
聞き手は菅谷富夫氏(大阪新美術館建設準備室研究主幹)

申し込みはこちら ↓

シンポジウム参加申込み – 大阪写真月間

f:id:m2photoCLUB:20170504132112j:plain
5/17日にある講演会も興味ありますね

写真評論家の飯沢耕太郎氏による講演会
「世界が注目する偉大な作家の傑作を精選、
植田正治の決定版作品集を巡って」を開催
します(参加無料)。

昨年末に出版された「植田正治作品集」を
金子隆一氏と共に監修された飯沢耕太郎
が植田写真の魅力に迫ります

(大阪写真月間のサイトから引用)

申し込みは ↓ 

講演会 – 大阪写真月間

 

f:id:m2photoCLUB:20170504132138j:plain
f:id:m2photoCLUB:20170504132204j:plain