読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひび写真とのお付き合い m2photoCLUB’s diary

こんな場所、あんな場所で素敵な日々の写真を撮影。気取らない写真とのお付き合いブログです。

虎斑竹ってなんだ? 高知で素敵な社長に会いました。

素敵なものをご紹介


ビジネス誌の撮影で今日は高知に飛んできました。

www.taketora.co.jp

もちろん最終便での日帰りです。

素晴らしいこの会社の紹介をさせてください。

 

内容はビジネス誌の特集で詳しく出ますので

チェックください。

 

虎斑竹(とらふたけ)という種類の竹は
高知の須崎市安和でしか育たないとの話。
模様のある竹がここでしか生息しない訳は
まだ解明はされていません。海風なのか土
壌なのか決定打が無いようです。

この独特の模様はお茶の設えや和風建築に
重宝されてきました。

今は竹(抗菌効果など)

を使うという日常は存在しません。

でも、この会社がサイトを構築してその竹の魅力を伝えた結果
水虫が治る草履(写真は室内用、外履きも多数ある)など注目
を集めています。


BBCの取材も受けた国際的に
素晴らしい会社=竹虎


では、竹虎はどうやって生き残ったのか
そのヒントは独自の話題性&アイデア満載の
サイトをより良くする工夫が全てだそうです。

社長曰く、竹が好きだ!竹の良さを特に虎斑竹の魅力を
情熱をもちPRしたからだと思う。

 

こちらは枕。最近ストレートネックという首が自然な角度に
なっていないので、色々な症状が出る様です。それを改善する
器具などを竹で作り話題を呼んでいます。

僕も懐かしの

 

青竹踏みを手に入れました。
すい臓に刺激を与えることで健康促進になるそうです。


以前本気で考えた倒産の危機も竹を愛しているから乗り越
えたそうです。見習いたいですね。

 

 


上記写真は加齢臭を抑える石鹸

僕もこのm2photoCLUBのサイトで有意義な話題と
ふとした場所での写真&体験したり見聞きした話など
お伝えしたいと思います。

ぜひ、またこの写真付きが集うブログを読んでください。