読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひび写真とのお付き合い m2photoCLUB’s diary

こんな場所、あんな場所で素敵な日々の写真を撮影。気取らない写真とのお付き合いブログです。

春はすぐそこ、フォトジェニックな場所はグランフロント大阪

安藤忠雄さんがプロデュースした

www.grandfront-osaka.jp

の西側に広がる都市の公園。

f:id:m2photoCLUB:20170228225349j:plain

まさにフォトジェニックな光景で満ち溢れていました。

 水辺あり、広場あり、開発地区あり、花あり。。。

2日連続での陽気と爽やかな日差しでしたね。皆さんは撮影にかける時間が少しでも、いい条件なら行くべきですね。写真が上達するのには少しでも日々撮影でしょうね。

f:id:m2photoCLUB:20170302090100j:plain

 

話を戻します。ここグランフロント大阪は是非午後からの撮影がオススメですね。

 

恋人やヤンママやビジネスマンが入り混じります。逆光を嫌う人が(撮影時に避ける)います。

www.mori-camera.com

上記は引用リンクをしています。(私の記事ではありません)

 

僕はあえて、ドラマ性がある逆光や半逆光を狙います。

再現性のコツは10万円から〜30万円ぐらいのレンズを使うことですね。

www.nikon-image.com

このナノクリスタルシリーズは僕たちプロフォトグラファーには必須です。

f:id:m2photoCLUB:20170228222156j:plain

のんびり過ごす恋人たち(ダブル)

f:id:m2photoCLUB:20170228222253j:plain

f:id:m2photoCLUB:20170228222306j:plain

ついつい連写しちゃいました。

f:id:m2photoCLUB:20170228222342j:plain

もちろん、順光であつても絵が成立していれば絵にできます。

この場合はナノクリスタルは不要。3〜5万円のレンズでF8ぐらいの値で
いい色が再現できます(私見)

誰かの気持ちを映像表現する。それが僕らの技。

 

レンズを超えた領域(中古だろうが、ナノクリアだろうが関係なしの絵作りです)で常日頃勝負してます。

f:id:m2photoCLUB:20170228222414j:plain

働く人その1

f:id:m2photoCLUB:20170228222350j:plain

働く人その2

f:id:m2photoCLUB:20170228222358j:plain

こちらは壁を隔てた横の元JR敷地。グランフロントは今しかこの不思議光景は撮れません。時代を写していたい。僕の目で(感覚で)という思いを込めて(都市をテーマに写しました)14:00〜14:30の時間で撮影してきました。ヨドバシカメラの駐車場60分停めて往復徒歩15分が目安。ぜひ大阪のグランフロントの撮影を試してみてくださいね〜。

 

※文面で横柄な表現文面で多々ありましたが、何卒、ご容赦、お許しください。

f:id:m2photoCLUB:20170228223501p:plain